n i g h t m a r e
 
― Story by Shion ―


 

 


Neo Black Ghost の制服をその身に纏い。
共に戦ってきた仲間たちに対して、全てを切り裂く氷のように冷たい瞳を向け降伏を迫るジョー。
暗く冷徹な声。
その声が淡々と紡いでゆくのは、
彼のものとは思えないほど――鋭い刃のように皆を射抜く言葉の数々。


信じられなかった。
……何かの間違いであって欲しかった。

けれど、スクリーンの中の彼は紛れもない……ジョーその人。

この瞳に映るあなたが『あなた』だとわかってしまうこの能力さえなければ……。
例えそれが儚い希望だったとしても、
本当のあなたにめぐり逢う日まで、その幻影に縋ることも――できたのに。



――悪夢は……終わらない……――



(cf:『相剋』 by necromancer act5. 交錯する想い)


present for necromancer (@幻想海悠園

 

Back