Moonlight Mirage
 
― Story by Shion ―
  

 

蒼白い月の光に照らし出された廃墟

お互いのぬくもりをその肌で感じ合いながら

深き眠りに落ちた2人は同じ夢を見る





無人の廃墟にただ1人佇む自分

まるで見覚えのない光景

――なぜ此処に導かれるのか





不意に戦慄が鳴り響き

得体の知れない不可思議な力が身体を支配する





混沌と渦巻く光の欠片

次第に薄れ捕らわれゆく……精神(こころ)





そんな中でさえ無意識に

2人は互いを求め合う

けれど

淡い月明かりに魅せられた刹那の再会は

幻影が生み出す儚き蜃気楼――……





present for Shimotsuki (@霜月の小部屋) 




Back